池袋のセクキャバをより楽しむために知っておきたいことを紹介

池袋のセクキャバはフリー?指名?

黒の下着を身につける

池袋で遊びたい男性におすすめなのが、セクキャバです。
池袋には人気のセクキャバが多数ありますし、可愛い女の子達と楽しい時間を過ごすことができる魅力的な場所です。
そんな池袋のセクキャバを利用する際に多くの男性が迷うのが、フリーで遊ぶかお気に入りの子を指名するか、という問題です。
セクキャバはヘルスやキャバクラと同じく、フリーか指名かを選ぶことができます。
フリーの場合は、お店側が適当に空いている女の子を席に入れてくれるので、色々な女の子と接することができます。
指名の場合は、お気に入りの子を自分で選んで指名するため指名料はかかってしまいますが、一人の子と仲を深めたりできるので、お目当ての子がいる場合は指名して楽しんでみるというのもおすすめです。
池袋のセクキャバはキャストの女の子達のレベルが高いので、フリーで遊んでいても失敗することはありませんし、十分に楽しむことが可能です。
よく「フリーと指名どちらの方がいいのか?」というような疑問を持つ方がいらっしゃいますが、池袋のセクキャバの場合はフリーでも指名でも楽しむことができるので、自分がどんな風にセクキャバを楽しみたいのかで決めることをおすすめします。

池袋のセクキャバへ行くおすすめの時間帯は

池袋のセクキャバで遊ぶ時は、何時頃にお店に行くのがおすすめなのでしょう。答えは、営業開始からなるべく早い時間帯です。セクキャバが混む時間帯は、サラリーマンの退社時間以降となります。
そしてセクキャバは、こうしたピークの時間帯に行くことは、あまりおすすめできません。何故なら、混雑時間帯は人気のある女の子についてもらえる可能性が低くなるからです。また、混雑時間帯は、どうしても忙しさから接客が雑になりがちというデメリットもあります。
それに比べて開店時間直後であれば、池袋のセクキャバでも自分の好きな女の子を指名しやすく、フリー入場でも人気の高い女の子が接客してくれる可能性もあります。開店直後ではなくても早い時間帯から営業しているセクキャバなら、午前中や昼間にお店に行くのがおすすめです。早い時間帯は客が少なく、しかもピークの時間帯よりもリーズナブルな料金に設定しているお店も多くなっています。夜に池袋のセクキャバに行くよりも、安い予算で丁寧な接客をしてもらえるのがメリットです。
特に平日の午前中、昼間は競争率が圧倒的に低いのでセクキャバで遊ぶには非常におすすめの時間帯になります。同じお店でも来店する時間によって満足度が違います。是非、早い時間帯にお店へ足を運んでみてください。

池袋でのセクキャバとキャバクラの料金システムの違い

セクキャバとキャバクラという言葉は誰もが聞いた事あるでしょう。けれど実際どの様な違いがあるのか、料金やシステムなど細かいことは分からない方もいるので、どういう違いがあるのかを今回は池袋の相場を書いていきます。
まず、セクキャバはキスや上半身のお触りなどは、お店によって多少の違いはありますが、基本的にOKです。
キャバクラはお客さんとお酒を飲んで楽しんだりするところで、基本的にお触り、キスはNGです。
池袋でのセクキャバとキャバクラの料金については、セクキャバでは基本的に40分で6000円から10000円が相場となっています。中には60分、80分と設けている所もあります。ドリンクに関しては飲み放題のお店が多いです。一方キャバクラはアルコール類やシャンパンなどを追加すると、料金はもちろん高くなりますが、基本的に60分システムで5000円~9000円となり、その他で延長、同伴など追加するとそこで料金は高くなっていきます。
キャバクラはシステム料金の中に、カラオケが歌い放題など入っているお店もあります。
ここで比べてみると、池袋でのセクキャバはキャバクラと違い、お触りなどのサービスがある分料金は割高となっていますが、飲み放題サービスなどが入っているため、トータルするとお酒も飲めてキスやお触りも出来ると言うメリットがあります。

Recent Posts

  • いつもと違う衣装で遊びたいなら池袋で複数のセクキャバを候補に

    池袋のセクキャバを楽しむための要素は色々とありますが、女の子の衣装もその一つです。 似合わないよりは似合っている服を着ている子の方が魅力的に見えますし、自分好みの服を着た女の子とイチャイチャしたほうが楽しいでしょう。 …

    MORE

  • 池袋のセクキャバ選びで失敗したくないなら女の子を見て選ぶ

    池袋のセクキャバを選んで遊ぶ時に失敗したくないなら、何にしくじると楽しめなくなるかを考える必要があります。 それについても候補は色々ありますが、一番決定的なものと言えば、女の子選びでしょう。 なので遊ぶお店選びに失敗…

    MORE

Pick Up Articles

All Topics

TOP